<   2010年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

森の海賊船

d0124543_1913493.jpg

通勤途中のプレカット工場前に何故か木製海賊船が鎮座しております。
長男も原ゆたかさんの「ぷかぷかチョコレー島」という本に出てくる海賊を
見てから、その海賊船が気になって「見に行こうよぉ」と休みのたびに
せがむので、買い物ついでに今日ちょっと行ってきました。

事務所に「スミマセ~ン、ちょっと外の船見せてください」と声をかけて、いざ海賊船へ!
d0124543_19135563.jpg

d0124543_191496.jpg

d0124543_19142930.jpg

このプレカット工場とNPO法人が作ったモノらしく、かつては進水したこと
もある立派な和洋折衷な木製海賊船でした。

おまけ。
これ、ホンモノの海賊船「ヴァーサ号」
昔スウェーデンに行った時に見てきました。大きさとその周りを飾っている
彫刻の精巧さに感動したものです。
d0124543_199234.jpg

d0124543_1991658.jpg

[PR]

by mtoju | 2010-02-27 19:41 | プチ田舎  

目隠しタープ

ご近所さんの散歩コース沿いに建っている我が家はデッキ側の植栽が
育つまでは、目隠しが必要・・・。

で、ホームセンターで買ってきたタープ(らしきもの)をやっていたのですが、
この2月、連日の雪の重さに耐え切れず、吊っていた紐が切れてしまいました。

「もう雪は降らんだろう」

・・・と勝手に決めて、天気の良かった今日、再設置をしました。
ベランダに長男を待機させて、紐を放り投げキャッチ!
後から私が上がっていってキツク結ぶ。その繰り返し。
d0124543_22151130.jpg

無事に設置が完了したら、暖かく気持ちのいい天気に、長男もハンモックに
ぶら下がって、ゆらゆら読書・・・・。
d0124543_22153462.jpg

そんな日曜日でした。
[PR]

by mtoju | 2010-02-21 22:16 | ワンダーデバイス  

ウィルコムに想う・・・

ウィルコムが会社更生法申請しましたね。

なぜオレの選ぶモノの会社は
つぶれていくんだぁ~!!


最初の車はmini ⇒BMWに買収
今の車はsaturn ⇒GM連邦破産法申請手続き
そして、PHS・・・

秘かに天邪鬼な性格が災いしているとしか思えません。
でも・・・実生活ではそんなに困っていないんですけどね。
車は動くし、電話は通じるし(一応この先も)

電話だけはiphoneに代えようかと思った、ウィルコムのニュース(-_-;)
[PR]

by mtoju | 2010-02-20 00:11 | その他  

バレンタインデーの風景

デッキは真っ白
d0124543_2253466.jpg

我が街も真っ白
d0124543_22531881.jpg

ワンダーの屋根も真っ白(もともとだって)
d0124543_22544438.jpg

これだけは茶色でした。
d0124543_22534770.jpg

[PR]

by mtoju | 2010-02-14 22:55 | その他  

JiNS~メガネ談義

JiNSってメガネショップご存知ですか?

私も最近DIMEの記事(広告ではなく)見て知りました。
d0124543_531437.jpg

d0124543_5301360.jpg

商品開発や会社立ち上げなどそういう苦労秘話などを読むのが好きですが、
ここで扱っている「Air frame」というたった15g!!しかも形状記憶!という
メガネフレームを作るにあたって、素材との格闘や韓国と日本を何度となく行っ
たり来たりして、やっと世に出したときの話が載っていました。
すると、、来客数前年同月比200%、売り上げ180%・・。で、最後に社長が感想を

「やっぱり、楽せずに商売すると、結果がついてくるものなんだな、とー」

なんか、心に響きました。自分と同世代の経営者の声だけに余計響きます。

で、記事を読んだだけに、欲しくなりましたぁ~!
いつもメガネの重さに「ふぅ・・」扱いも粗雑で「あれ、何かゆがんでる?」いう私としては
しかも、値段がレンズ込みで4990円から、こりゃ買いですよ。
しかし、ホントメガネって安くなりました。

で、買いました!
店舗も洒落ていて入りやすく、店員さん近づいてこなくて選びやすいし、加工時間も私
の場合はたった50分でした。しかも、セール期間で3990円だったので、もう大満足!

重さを量ると17g、身近なものと比べたらCD1枚が丁度それくらいでした。
d0124543_531862.jpg

鼻当ても一体化されていて、ここの調整が利かないので、かける人をある程度選ぶと
思いますが、このスペックでこの価格、かなりオススメです。
[PR]

by mtoju | 2010-02-14 05:33 | オススメ!  

フロアクッション

・・・・という呼び名があるかどうかわかりませんが、かつてBESSフェザント山中湖
のワンダーデバイスに泊まった時に室内にあった(写真右、階段下のヤツ)フロア
に無造作に置いて、座布団代わりにしたり、枕代わりにしたりできた、便利な四角
い大きな「フロアクッション」がずっと気になっていました。
d0124543_2314831.jpg

ワンダーにはあまり似合わないが、暖かさには代えられないコタツが部屋の中央に
ありますが、コタツに長時間座るのに、大きな四角いフロアクッションが絶対必要だ、
と確信し、色々と探しました。
そんな中、楽天で合皮製カバーの低反発フロアクッションを見つけました。
値段もそこそこで、レビューを見てもそんなに悪くもなさそう・・・で、フェザントのヤツ
よりオシャレ度は落ちるが思い切って購入しました。

で、本日、ワンダーに到着。大きさはGood、思っていたよりも軽く、今日一日会社の
出版物の原稿をこれに座って書いていましたが、なかなか良いではないですか。
子ども(24kg)がこの上で正座して、チャレンジ1年生をやっていましたが、「パパ
いいねぇこれ」とご満悦の様子。
d0124543_22584288.jpg

久しぶりのインテリア雑貨購入、星4つといったところでしょうか^^;
[PR]

by mtoju | 2010-02-11 23:03 | ワンダーデバイス  

近代戦争遺跡~大河原監的壕

最近ハマっているサイトがあります。
In the Eyes of Ghosts日本語タイトル「幽霊的視線」というのですが、別に心霊現象を集めたも
のではなく、(少々ネタとしてありますが)私の住む地域をはじめとする、奥武蔵地域の
歴史、史跡、遺跡、廃墟、景色等々を集めた少々マニアックな、でも、私の秘かな趣味
(感性)にとってもマッチしている、最初見つけた時に感動したサイトです。
あまりに感動して、その感動を管理者さんにメールした次第です。

さて、そのサイトから近所に「監的壕(かんてきごう)」という近代戦争遺跡が残っている
ことを知りました。毎日毎日通勤で通っている「大河原信号」の奥に存在しました。
監的壕??
~射撃や砲撃の着弾点や命中率を確認するため造られた施設で、近代戦争にかか
わった遺跡保存に取り組む「戦争遺跡保存全国ネットワーク」事務局(長野県)によると、
全国に少なくとも100基残っている・・・(朝日新聞のサイトより)

この変なオヤジの趣味にいつも付き合ってくれる息子と登山の代わりに早速行って来ました。
道路から少し入るとかつて棚田だったようなところになり、そこをひたすら登ります。
d0124543_6273840.jpg

サイトには詳しい行き方は載っていないし、どれくらいかかるのか書いていないので、
途中二手に分かれていて、いささか不安になりながらも左手方向に行くと、ほぼ道は
なく、こんな沢の脇を先日の雪でぐっちゃぐちゃになりながら、進みました。
d0124543_632396.jpg


すると!見えました!!
d0124543_637335.jpg

はっきり言ってこんな場所に、またもし前知識ナシに見つけたら、農林関係に使って
いた史跡だと思ってしまいますが、入り口に「監的」と、また竣工日時が昭和16年と
明記されていました。中はこんな感じ。
d0124543_6433819.jpg
d0124543_6435183.jpg

戦争前中にこんな山の中で、射撃訓練をしていたのでしょうか・・・
ここで訓練した兵隊さん達はどこへ派兵されていったのでしょうか・・・

かつての栄華や背景、歴史などを考えながら、遺跡、史跡、廃墟などを見るのが好きです。
[PR]

by mtoju | 2010-02-11 06:54 | プチ田舎  

ハマー来たる!

ついに、我が家にハマー!
d0124543_22321825.jpg


・・・の、ラジコンがやってきました^^;
私の妹が、長男にくれました。でも今我が家は1階のど真ん中にこたつを
出しているので、なかなかラジコン下手な私らはこたつを避けながらの操作が
難しく、思うように走らせることが出来ませんでした。

今日、風は強かったが、天気はよかったので、こたつ布団などをデッキに
干して、1階を広々空けたところで、まず掃除した後、思いっきりハマーを操作しました。
d0124543_2245285.jpg

d0124543_22452529.jpg

やはりワンダーの1階の広さはいいなぁ、ついでに窓も開けて、デッキの上までも
走らせてやりたい放題!スピードは出ないが、オフロードタイヤがちょっとした段差
なども乗り越え、ワンダーの1階すべてがフィールドとなり、私も長男も大満足!

ちなみに本当のハマーは高くて買えないし、デカ過ぎて買おうとも思いませんな・・。
[PR]

by mtoju | 2010-02-07 22:47 | ワンダーデバイス  

オートソック

いわゆる「布製タイヤチェーン」をご存知でしょうか?
厳密には布でなくて、特殊繊維らしいのです。その名は「オートソック」
車の靴下・・・という意らしいです^^;

今まで車通勤でなかったし、雪もそれほど降らない地域に住んでいたので、
チェーンなどは買ったこともなかったのですが、今は車通勤、住まいは山の上、
しかも道路のあちこちに「凍結注意」と書いてあるので、念のため買っておきました。
価格は15インチの場合で、1万円前後

そして、先日関東地方にも積雪がありました。
もちろん、スタッドレスは履いているのですが、オートソックの性能を試したく、前日に
装着してみました。まず、この製品はこんな袋に入るほど、コンパクトなことで、
トランク等に入れておいてもまったく邪魔になりません。
d0124543_2261822.jpg

装着も初めて行いましたが、とっても簡単。ボディとタイヤとのクリアランスがある
程度あれば、誰でも出来るでしょう、タイヤにカバーをかぶせる感じです。

さて、本題の性能。雪が積もった翌日、早めに家を出て、通勤途中に、
安全なところで、わざと強めにブレーキを踏んでみました。全くすべるような感じはなく、
しっかりとグリップしていました。ん~見かけによらず、しっかりしたチェーン代替品です。
なんでも、メルセデスとかの標準装備品でもあるとか。しかも、北欧ノルウェーで生まれた
製品なので、それなりの性能はお墨付きだと思います。

で、これが1回装着してみた後の製品。
d0124543_22134079.jpg

表面は毛羽立っていますが、黒い部分が見えるまで使用できるそうです。軽量、コンパクトで
安価しかも、しっかり効くところがいいですね。
但し、いわゆる「チェーン規制」では、この製品も履いていてもNGになる可能性があるようです。
ご注意を。
[PR]

by mtoju | 2010-02-06 22:14 | オススメ!  

蝋梅と幻の滝

何度か登っている日和田山の山頂付近から、高指山~物見山と続けて
山頂を目指す事が出来ます。

高指山から物見山へ歩いている途中に黄色いキレイな花が咲いていたので
思わずカメラを向けました。これが蝋梅と知ったのは後のことです。
d0124543_23505029.jpg

d0124543_2351512.jpg

蝋梅・・・・開花時期は、12/25頃~翌3/15頃、お正月頃から咲き出す。
花の少ない季節に咲く、うれしい花で、とてもよい香り。
・中国原産、日本には17世紀頃に渡来。 「”蝋細工”のような、梅に似た花」から
「蝋梅」の名になったらしい・・・だそうです、へぇ~~。

あまり意識しなかったので、良い香りはそのときに感じませんでした。
秩父方面の宝登山(ほどざん)へ行くと蝋梅園があるそうです。

さて、日和田山から物見山へ歩いている途中にこんな案内を見つけました。
d0124543_045240.jpg

「滝!」思わず興奮して、しかもご丁寧にどれくらいの時間で着くのか明記してあるので、
安心して、わき道へとそれました。途中に何度か案内が出ていて、道なき道を歩くこと
10分・・・もうすぐなのに、滝音が聞こえない??そして出てきた景色がこれ。
d0124543_07117.jpg

そして、最後の案内はこれ。
d0124543_073672.jpg

先に言ってよぉ~!という感じでした。途中には全く明記されていなかったですから。

さすがに降雨時に訪れて、この滝を見ることが出来るのか!?to be continued?
[PR]

by mtoju | 2010-02-06 00:11 | プチ田舎