<   2009年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

ラストDIY

我が家は旧ワンダーデバイスオリジンのセミオープンフェイスというタイプで、
カッコよさからこの顔つきに決めたのですが、南側フェイス両袖に空間があり
ここが結構役立っていて、やっぱセミオープンにしてよかった、と思いました。

その東側だけ1,2F共ドア付倉庫になっています。普通の物置として役立って
ますが、半室内なので、灯油やバーベキューセット、先日買った高圧洗浄機
など家の中には置きたくないけど、完全外でもね・・なんてものがぎっしり入っ
ています。反対の西側にはドアはないので、ある程度雨風があたっても(そん
なにあたりませんが)いいものが積まれています。先日スタッドレスタイヤに
交換しましたが、ノーマルタイヤなどはここに上手く収まってます。
d0124543_16552414.jpg

d0124543_16573248.jpg

大掃除をしていて、倉庫内に棚があればより片付くのになぁ、と思っていたので、
色々と役立ってくれた杉の破風板思いきって?使い切り、棚を作りました。
いやぁ益々便利になりました。

最後に南側からデッキまでのアプローチを子どもと一緒に作りました。
1年経っているのに、ほったらけの庭でしたが、やっと2009年最後にして着手。
子どもも気に入って、何度も行ったり来たりしていました。
d0124543_16582574.jpg


2009年、身辺が大きく変わり、ホント大変な1年でした。今までの人生で2番目位に。
後半失速しましたが、ここで発信しようとすることで、自分自身にムチうってました。
ここへ訪れた皆様の来年のご健康とご多幸を心より祈念いたします。

どうぞよいお年を(^O^)/
[PR]

by mtoju | 2009-12-31 17:03 | ワンダーデバイス  

ストーブ

以前住んでいた自宅へ行ってきて大掃除をしてきました。

人間、なんでこんなにモノを持ちたがるのだろうなぁとつくづく思いました。
ほとんどが捨ててもいいものでした。が、押入れの奥から出てきた
石油ストーブ。これはワンダーに持ち帰ってきました。

私が中学生の頃、受験勉強などしながら使っていたもので、7歳になる
長男は「初めて見た」と言っていたので、少なくとも7年以上は出して
いなかったことになります。だいぶ汚れていたので、デッキに出して磨いて、
いざ点火!おそらくふる~い灯油がどこかに残っているだろうと思い、
そのままデッキで燃やし続けました。

その熱がモッタイナイと思い、チェアと酒とつまみを用意して、ひとり飲み。
電源コードがいらないストーブもなかなかいいじゃないですか。
d0124543_1211298.jpg

しばらく燃やした後は吹き抜け下に鎮座してもらいました。
暖房能力としては低いけど、薪ストーブを設置するときまで(いつのことやら)
またお世話になります。
[PR]

by mtoju | 2009-12-30 12:02 | ワンダーデバイス  

多峯主山周辺紀行

山ネタ続きます^_^;

もう何度となく登っている多峯主山で、ワンダーから山頂までわずか20分で着いてしまうので、
今回はあえて下まで下がってみて、周辺を散策してみました。
この山にも昔話があり、戦に敗れたお姫様と家来が京の方からこの山に身を寄せましたが、
姫様は辛さと悲しみのあまり、大きな石になってしまったということ。またその石を守るために
家来は大蛇となってこの山に住んでいるという話です。一緒に子どもとこの本を読んだので、
子どもがちょっと悪さをすると「多峯主山の蛇に食べてもらうよ」というとシュンとします。
d0124543_11362488.jpg

さて、ちょっと遠回りをして、下まで行ってから登るとやはり登山道がしっかりしていて、いい
感じで間伐された森の中を抜けると、私の住む住宅地の隣地域の分譲地が見渡せるところ
に出ます。
d0124543_1137530.jpg
d0124543_11371738.jpg

その分譲地に配水している、配水場。廃墟とならんで、配水場にも惹かれますね~。
特に都心などにある古い配水場は近代建築遺産的でワクワクします。

山頂近くなると「雨乞池」に出会います。水を注いでいる川もなく、また山頂付近にあるのに、
水が枯れたことがない不思議な池だそうです。鼻をつまんで、息を止めこの池の周りを
7周すると不思議な事が起こる・・・そうですが、7周も出来るかい!と心の中で突っ込む。
d0124543_11374881.jpg

山頂で一休み。下から登ると40分弱はかかりました。
d0124543_11382037.jpg

帰りはいつものコースで帰りましたが、途中ちょっと外れて、配水場へ。おそらくこの配水場は
我が家へも配水しているようです。お世話になっておりますm(__)m
d0124543_11384946.jpg

その配水場の下は実はこんな感じ↓
d0124543_11391336.jpg

廃村とかではなく、電信柱こそ立っていれど、未だ分譲されずまた立ち入りも禁止されている
宅地予定地です。本当は新しいはずなのに、哀愁を感じざるを得ませんでした。
ここの一部は子どもが友達と一緒に秘密基地にしているようです、オレも昔よくやったなぁ。
[PR]

by mtoju | 2009-12-30 11:40 | プチ田舎  

日和田山

年末だから、というわけではないのですが、色々あり、更新が久しぶりになってしまいました。

日和田山に登ってきました。
ヒガンバナで有名な巾着田を「巾着」みたいに見るためには、日和田山に登らなければ
見れません。また、先日子ども図書館で借りてきた本で、「飯能、日高むかし話」という本が
あり、日和田山に住んでいる天狗様に会いに夜な夜な登った弱虫男が、10日目でやっと
天狗様に出会え、怪力を授かり、それ以降弱虫ではなくなった、という話も載っていた山です。
d0124543_10493396.jpg

d0124543_10495256.jpg

登山道は比較的整備され、途中にはこのような水場もありました。山の途中から男坂、女坂と
分かれ、男坂は岩場が多くて結構キケンとガイドに載っていたのですが、「男2人」で行ったの
で、あえて男坂へ^_^;いやぁ~なかなか登りがいがありました。
d0124543_10512672.jpg

登った先の神社から下を見ると巾着田が川の蛇行によって「巾着」になっているのがよく
わかります。私の住む方角を見ると富士山がキレイに見えました。
d0124543_1054832.jpg
d0124543_10542255.jpg

山頂からは、パノラマビュー!遠く筑波山や都心方面もくっきり見えました。
女坂も男坂に比べると楽ですが、それでもちょっとした岩場がありました。
305mの低い山ですが、登山道も山頂の景色も楽しめるなかなかの山でした。
さすがは天狗様の住む山ですな。。。
d0124543_110122.jpg

[PR]

by mtoju | 2009-12-30 11:02 | プチ田舎  

タイヤ木山でDIY

息子の通う小学校は今年ちょうど30周年を迎え、色々なイベントが開催されています。
そのひとつに学校にある山「タイヤ木山(たいやきやま:斜面にタイヤが吊るされています)」
にアドベンチャーランドをつくってしまおう、という企画。本日午前DIY道具をもって手伝いに
行ってきました。
d0124543_062372.jpg

行けば、校長先生自らそのDIYの手順を説明しておりました。聞けば、大工の息子だそうで、
どうりで、インパクトやノコの使い方がそれなりに上手だと思いました。
d0124543_08991.jpg

お父さん達20名ほどが集まり、木材組み立て組とタイヤ木山に穴掘り組に分かれ、
私は当然?木材組に。ある程度ホゾや刻みの済んだ角材が置いてあり、多少加工を
しつつ組み立てると・・・・。
d0124543_083950.jpg
d0124543_085221.jpg
d0124543_09350.jpg

こんなんが出来上がりました!クライマーらしき方がいらっしゃって、その方が率先して
色々と指導してくれていました。

息子を連れていったので、まだ未完成ですが、その小学校で一番にこのクライミング
ウォールに登ることが出来ました。
d0124543_091759.jpg

山の上の小さな小学校ですが、こういうのを作ろうと企画するところがいいじゃないですか。
しかも校長先生、教頭先生が休日にも関わらず率先して動いていました。
息子よ、いい小学校に入ったじゃないか!
[PR]

by mtoju | 2009-12-20 00:12 | プチ田舎  

大掃除vol1(高圧洗浄機編)

前から気になっていて仕方なかった「ケルヒャー高圧洗浄機」
近くのホームセンターやらで1万円を切る価格で売ってましたが、
ジャパネットたかたの10点セットも気になる。
10mホース付とありましたが、そんな長さいらんだろ、とも思っていたので。

もやもやしているのも何だし、大掃除の時期だし、ジャパネットで
買ってしまいました。(初ジャパ^_^;)15800円也。
d0124543_8101688.jpg

で、早速使ってみました。
なんだかんだで、10mホース付は便利!電源&水道さえ確保できれば、
付け替える手間が省け、外回りがどんどんキレイになっていきます。
一番感動したのが、大谷石擁壁の汚れ。

家が建つ前はこんな感じ。
d0124543_8104239.jpg

特に汚いなぁとも思っていなかったのですが、いざやってみると、どんどん
落ちる落ちる!!使用前、使用後はこんな感じです。感動モノ!
d0124543_8111126.jpg

車庫の苔汚れなども簡単に落ちました。
水圧が強すぎて、結構周りに汚れが飛び散っているので、後からそこを
弱い水圧で仕上げするのがポイントですね。
商品宣伝みたいになってますが、ホントこれオススメです!
[PR]

by mtoju | 2009-12-13 08:14 | オススメ!  

1年点検

先日、我が家の1年点検がありました。
来て頂いたのは、6か月点検と同じく、川越のクマさんことOさん。

今回は特に気になる点もなく、坦々と点検がすすんでいきました。
木の家ですから、多少あるんだろうなぁ、と思っていましたが、
梁は全く割れていないし、床や壁の不具合もほとんど今のところありません。
いい時期の材料といい大工さんに恵まれましたね。

寝室の床がすこ~し鳴るところは、床材の継ぎ目をカッターでちょいちょいと
なぞるようにしてもらえれば、大体治まると教えてもらいました。

日焼けが激しいベランダの再塗装をしようかということで、オリジナル塗料を
その際に注文しました。

写真はちょうど1年前完成した際に撮ったものですが、今も変わらず快適な住み
心地であります。

d0124543_6331414.jpg

ワンダー完成から1年、ブログ開設1年4カ月で20000アクセスとなりました。
いつもご訪問頂いている皆様本当に有難うございますm(__)m
[PR]

by mtoju | 2009-12-11 06:34 | ワンダーデバイス  

こども図書館

お隣飯能市には市立「こども図書館」というものが存在します。
d0124543_715496.jpg

大きなログハウス風の建物で、以前から気になっていたので、サイクリングついでに
「こども」と一緒に行ってきました。入口のアーチや構造材はおそらく地元の西川材を
使用しているのでしょう。こういう建物は何故かわくわくします。
中に入ると、図書館に相応しい「木使い」の仕方をして、とても落ち着いた雰囲気でした。
d0124543_7155445.jpg

こどもは早速「怪傑ゾロリ」を探しだしました・・^_^;
河原近くなので、冬は相当寒くなるのでしょう、床暖房が設置されているコーナーや夏
は逆に涼しいと思うので、外に出ての「緑陰図書コーナー」などもあり、2万冊の蔵庫
と合わせこどものみならず、大人もくつろげるいい図書館でした。
d0124543_7162997.jpg

帰りには近くの天覧山へ。落ち葉の絨毯になっていた山道を一緒に歩いてきました。
d0124543_7172795.jpg

冬間近ですね。
[PR]

by mtoju | 2009-12-06 07:19 | プチ田舎  

怪傑ゾロリ

d0124543_2255270.jpg

ハマっています、息子が。
確かに絵もストーリーも面白いし、低学年には受ける本だと思います。
インフルエンザ静養中、アマゾンで買い揃えてしまいました。
[PR]

by mtoju | 2009-12-03 22:06 | オススメ!