カテゴリ:プチ田舎( 185 )

 

水上ハンモック〜たぶんイケナイBESSハンモックの使い方

暑い!と感じたらすぐに下の川へ遊びにいっちゃいます。もう今年は何度行ったことか…。

ふと、ハンモックを京都の料亭でやってる川床みたいに使いたいなぁ、とBESSハンモックを川へ持っていきました。

子どもたちを遊ばせているあいだ…
ペグを使わないので、岩と岩の間の引っかかりそうなところを探して、実現したのが、これ!
d0124543_6255582.jpg

d0124543_6255653.jpg

d0124543_6255751.jpg

さすが、パラシュート素材!上流からの水の流れにも負けず、子どもの重さもしっかり受け止め、川床ならずとも、新しい清涼アトラクションに子どもたち大喜び!
d0124543_626559.jpg

d0124543_626714.jpg

もちろん、安全対策には万全を期しましたが、楽しいけど、多分こんな使い方間違ってますよね^_^;
ずぶ濡れになっても、帰路歩いてるうちにすぐに乾いたBESSハンモックでした。
[PR]

by mtoju | 2013-08-13 06:25 | プチ田舎  

ピューロランド&日原鍾乳洞

全国的に(^_^;)お子様は夏休みですね。
夏休みになって初めての平日休みでしたので、娘と息子を連れ出し、街中と秘境の両方を一度に楽しんできました。
街中編はサンリオピューロランド。
娘は大喜び!とまではいかなくともまずまず楽しんでました。
d0124543_614485.jpg

d0124543_6141090.jpg


何故かくまもんもいました(^_^;)
d0124543_614235.jpg

秘境編は、東京随一の鍾乳洞、日原鍾乳洞!行くまで細い山道を進むので、やや運転が疲れました。その入り口は厚い鉄格子と冷たい空気が中から出てきて期待大!!娘も怖がらず入れました。
d0124543_614590.jpg

d0124543_614734.jpg

d0124543_614884.jpg

d0124543_614985.jpg

いやぁなかなかのモノでした。狭い通路や急な階段などが多くあり、まさに東京らしい鍾乳洞!今まで尋ねた事のあるあぶくま洞や竜ヶ岩洞とはちょっと違う感じを受けました。それでも息子は「すげ〜!」「寒い」等大感激。

東京とは思えない、日原鍾乳洞オススメです。あ、ピューロランドは私は一度行けば満足でした…。
[PR]

by mtoju | 2013-07-26 20:48 | プチ田舎  

飯能、新旧建築バトル

旧は…飯能中心部にある鰻屋さん。間口の狭い正面からは何度も見てましたが、脇に回って見るとこんな魅力的な木造建築でした。
d0124543_2220290.jpg

d0124543_222033.jpg

d0124543_2220393.jpg

d0124543_2220475.jpg

d0124543_2220555.jpg

癒されるぅ〜、古木造フェチです。ちなみに鰻重は2800円から。いつかハレの日に行ければ…。

さて、新は…最近完成、移転した飯能市立図書館
d0124543_2220637.jpg

d0124543_2220832.jpg

d0124543_2220982.jpg

d0124543_22201050.jpg

d0124543_22201120.jpg

d0124543_22201292.jpg

d0124543_22201311.jpg

ガラスカーテンウォールを外回りに使用しつつ、地元の西川材も構造材や天井装飾に使われています。残念ながら時間で中には入れなかったけど、また早い時間にいってみまーす!このふたつの建物わずか600mほどしか離れていません。面白い街です、飯能は。
[PR]

by mtoju | 2013-07-15 21:44 | プチ田舎  

チャリ通風景

クロスバイクで、自然豊かな中を通勤している景色をご紹介します。ちなみに、帰路です。
会社を出てすぐ狭山茶畑が広がってます
d0124543_213302.jpg

八高線脇の緩い下り坂をす〜っと。
1番スピードが出るところです。
d0124543_2133119.jpg

途中に今時珍しい4種踏切が。
d0124543_2133399.jpg

駿河台大学近くを過ぎると、入間川を渡ります。夕方は綺麗ですね。
d0124543_2133474.jpg

西武池袋線の終点、飯能駅の脇を通り
d0124543_213368.jpg

これからの季節大いに賑わう飯能河原を割岩橋の上から見て…
d0124543_2133743.jpg

西川材の製材所脇はいい香りがします。
d0124543_2133991.jpg

あとは真っ直ぐ!
d0124543_21331034.jpg

最後の坂道。先日ちょっと計算したら7%勾配でした(^_^;)
d0124543_21331241.jpg

登り切ると大汗。
d0124543_21331477.jpg

アップダウンの激しい約13km。
通っている内、段々速くなり最速28分。平均時速26kmのチャリ通です。
[PR]

by mtoju | 2013-07-07 20:39 | プチ田舎  

青梅・担々麺の杉山

会社近く東京・青梅には何故か海老系、鯛系のラーメン屋さん多し。久しぶりにラーメン記事。
「担々麺 杉山」
d0124543_5532945.jpg

開店前から並ぶ青梅の超有名担々麺専門店です。超有名なのに、何度も前を通っているのに、知らなかった〜。
FB繋がりの方が紹介されていて先日初めて行ってみました。
d0124543_553142.jpg

麺メニューは担々麺のみ。
海老系スープのとっても上品な担々麺
d0124543_5532171.jpg

ご飯がサービスでついてきます。担々麺食べながらでもいいのですが、これを常連さんは残したスープにいれ、雑炊に。
d0124543_5532471.jpg

自分は普段はラーメンスープ残すのですが、ここのは雑炊にして、完食してしまいました。

食べ終わるタイミングで、杏仁豆腐と
お茶を出してくれるサービスもGOOD
冷し担々麺も夏はあります。

他、つけ麺屋が海老、鯛系がありますが、また後日…。
[PR]

by mtoju | 2013-06-25 09:00 | プチ田舎  

古き良き町青梅までツーリング

息子と青梅市までツーリングしてきました。私の職場はほぼ青梅なので、毎日通ってはいますが、今回はレトロな街並みを再現している青梅駅前を目指して!
ま、とにかく一山越えないと着かないので、それを越してしまえば、あっという間に赤塚不二夫会館に着きました。
d0124543_22522363.jpg

イヤミさんと…。
d0124543_2252268.jpg

バカボンのパパと…。
d0124543_22522656.jpg

そして、私はサッチモ&グレンミラーと…。
d0124543_22522429.jpg


街並みを楽しんだ後は、ちょっと下へ降り多摩川の河原で遊びました。
d0124543_22522892.jpg

d0124543_22522993.jpg

いつも行く高麗川の河原より断然広くまた綺麗な流れに息子も興奮!
最後に巨石に乗ってポーズをした後、帰路につきました。
d0124543_22522763.jpg

レトロな街と自然を同時に楽しめた青梅ツーリングでした!
[PR]

by mtoju | 2013-06-03 22:38 | プチ田舎  

飯能・山伏峠制す!

平日休みには飯能市の奥まで、自転車を走らせることにハマッてます。
いつもの目標は15km先の名栗湖付近まで。道も比較的平坦で、しかも平日だから車も少なく普段会社に行くより楽なので、ちょっと物足りなくなり、今回はさらに奥まで走らせ埼玉自転車ツアラーの名所(難所?)山伏峠にチャレンジしました!
はい、その結果です。
d0124543_1582027.jpg

d0124543_1582261.jpg

初心者ながら何とか登りきりました。
峠のてっぺんはな〜んにもなく、眺望も開けてないので、こういう写真しか撮れませんでした…。しかし、キツかった´д` ;

帰りは、さわらびの湯で汗を流し、
d0124543_1582336.jpg

d0124543_1582425.jpg

こんな景色を見ながら、アイスを食べたりするのが、平日休みの定番です。
次は山王峠や秩父までチャレンジ!
[PR]

by mtoju | 2013-05-31 14:02 | プチ田舎  

息子と峠越えツーリング

五月の連休に限らず、休みがあると、息子を自転車ツーリングに誘い出します。自然豊かなところを走る楽しさはもちろんなんですが、息子は成長痛で、私は足底腱膜炎なる診断で親子揃って踵を痛めていて、ランニングのような踵に負担のかかるトレーニングが出来かねるので、野球息子の足腰強化と私にとってはダイエット&健康維持にツーリングは最適なトレーニング。

さて、今回の目的地は毛呂山町の鎌北湖!距離ではなく、標高差で足腰鍛えます。さ、この山を越えるぞ!
d0124543_21495287.jpg


標高180mの我が家から一挙に下って、
いつもの高麗川へ。標高114m
d0124543_21494539.jpg

そこから五常の滝を目指します。国道299から緩やかで長い坂を登ります。
d0124543_21494685.jpg

標高243m
さ、ここから峠を越えないと鎌北湖には着きません。車では何回か登ってますが、低速ギアで登るような坂です。写真は撮りませんでしたが、息子は「キツイよ〜」と何度か弱音を^_^;そして、峠の頂は標高360m。よく頑張りました。で、また一挙に下って鎌北湖へ到着!
d0124543_21494795.jpg

d0124543_21494857.jpg

標高176m
周りにはな〜んにもない釣り好きが集まる人造湖です。しかし、自転車で息子とここまで来れるようになったなぁとちょっと嬉しくなりました。一休みをしたら、すぐ出発しました。

毛呂山町の方へ更に下っていき、埼玉医大、北平沢のグランドで草野球をちょっと見て、高麗神社を経て、いつもの河原でお疲れブランチ。
d0124543_2149509.jpg

d0124543_21495152.jpg


かなり疲れましたが、天気に恵まれた最高のツーリングでした。
[PR]

by mtoju | 2013-05-05 20:43 | プチ田舎  

連休中は野球三昧でええじゃないか

少年野球監督やコーチを休日毎にされている方も多いと思いますが、私も週末が休みの際は出来る限り、練習や試合に顔を出し、「なんちゃってコーチ」として参加してます。

先日の6年リーグ戦は残念ながら4位でしたが、緊迫したいい試合もあり、またこれからの課題も見えました。

さて連休中も毎日練習している中、昨日は、隣市飯能のチームから練習試合を申し込まれ、午前練習後にいざ出陣!
d0124543_10563465.jpg

うちの学校も山の中ですが、この学校も特大ホームランなんて打ったら、山にはいってしまうほどのどかな場所にありました。
d0124543_10563562.jpg

d0124543_10563619.jpg

過去、とにかく飯能のチームには勝てない我がチーム…。それが1試合目は息子が投げ、5イニング目に被安打1だけという0対0のいい試合で、あっさり終わり、2試合目に期待が膨らみました。
d0124543_10563620.jpg

ピッチャーは交代して臨んだ2試合目。
少年野球によくありがちな?ファボール連発で押し出しにて点数が入ってしまい、1イニングで2失点。リーグ戦の負け試合再来⁈と思いきや、監督がピッチャー交代を告げ、また息子が投げる事に。肩が心配されましたが、相手の失策もあり、何とか逆転勝利。

「何か今日落ち着いてたね?」と試合後息子に声を掛けると、「(熱くならならず)平常心を続けるようににした」との事。今までは泣き虫ピッチャーだったのが、少しずつ成長しているなぁ、と感じた一日でした。
連休遠くに出かけずとも、嬉し楽しく過ごしております!
[PR]

by mtoju | 2013-05-04 09:59 | プチ田舎  

本当は教えたくない地元の隠れ家カフェ

ホントは人に教えたくないけど(だったら教えるなって^_^;)お気に入りのお店ってあるじゃないですか。
我が家が建っている山の下、そして清流高麗川沿いに「日月堂」というカフェが私にとってそれです。
d0124543_21462697.jpg

連休中、どこも行く予定はないので、娘と高麗川河原でのんびり遊んだ後…
d0124543_21463389.jpg

そこへ歩いて向かいました。
d0124543_21462729.jpg

d0124543_21462815.jpg


建物もそうですが、高麗川を見下ろすウッドデッキテラスがこの季節もう最高!!
d0124543_2146345.jpg

d0124543_21463152.jpg


テラスから見える山、清流、そして近くに立つ木々のバランスが本当に素晴らしい。
d0124543_21463073.jpg

d0124543_21463274.jpg


景色だけでも、十分"美味"なんですが、コーヒー、石窯で焼くパン(その場でも食べられます)やピザなどもとっても美味しいです。
娘のこの笑顔から満足度が伺えます。
d0124543_21463540.jpg


ぜひ皆さんも!と大声で言いたいのですが、あまり流行ってもいやだなぁ…
という葛藤をうむカフェです。
[PR]

by mtoju | 2013-04-30 21:11 | プチ田舎