カテゴリ:プチ田舎( 185 )

 

宮沢湖温泉

飯能市に宮沢湖という人造湖があります。湖畔に少し前まで子供向け動物園やちょっとした
乗り物がありましたが、今はそれがクローズして、釣り堀や一部の遊具施設を残す
のみとなりましたが、湖を望む高台に「宮沢湖温泉 喜楽里 別邸(きらりべってい)」という
日帰り温泉施設が5月にオープン致しました。

以前から気になっていたのですが、やっと行く時間が出来たので、夜、長男と行ってきました。
施設としては結構大きいので、ワクワクしながら入りました・・・・・が、お風呂が狭い!
というのが第一印象。駐車場も結構な台数がおける位でしたが、これが満車となったら、
どうやってこのお風呂の狭さで処理?するのだろうと考えちゃうくらいの狭さ。
洗い場も各々仕切られているのはいいのですが、20はなかったですね。
その代り、ビッフェやテラスはまぁまぁの広さ、一日何度でも入浴できるそうですが、休憩
する場所があまりない。ん~なぜこのような作りにしたのかが、疑問です。

露天風呂もとってもいい景色なのに、やはり狭い。もっと広々していたら・・・・。
風呂上がりに宮沢湖を見ながら、ウッドデッキテラスでくつろげるのはちょっと良かったですが。
そのテラスからライトアップされた宮沢湖畔がこの写真。露天風呂から見えるのもほぼ同じ景色。

温泉そのものは少しヌルっとした、アルカリ性単純温泉で、いかにも温泉ぽくってGoodでした。
ちょっと辛口コメントとなりましたが、料金は1000円(夜は800円、岩盤浴は別料金)と
比較的リーズナブル。一日ゆっくりというより、飯能周辺で遊んだ帰りにちょっと寄るにはいいのでは。
d0124543_011039.jpg

[PR]

by mtoju | 2009-08-20 00:03 | プチ田舎  

天然流れるプール

MY河原と言っていた所も、さすがに地元の方はよくご存じのようで、
今日のような天気、気温ですと、4~5組の家族が来ていました。
それでも、近くの有名な「飯能河原」に比べると雲泥の差のスカスカ度です。
で、多峯主山(とうのすやま)の名前を知った地元誌によると、この河原は
「横手渓谷」というそうです。ま、名前なんぞ遊ぶに際して大したことではあ
りませんが。

さて、今日は家で、まず直径1mの浮き輪を膨らませていき、そのまま自転車で
レッツゴー!埼玉なのでもちろん海はないし、近くにプールもないような所で、
浮き輪をそのまま家から持っていく光景が、何だかおかしくて、自転車乗りながら
笑っちゃいました。

今日は、流れるプールよろしく、子供が上流から浮き輪に乗って、流されてくるのを
私が下流で受け止めるという遊びを繰り返しやっていました。いやぁ楽しい!!!
もちろん、私も水着になって、河のど真ん中で流れてくる子供を上手くキャッチ。
たまにわざとキャッチせず、少し下流へ流されると、焦る子供^^;「パパぁ!!!!」

その光景は撮れませんでしたが、繰り返し上流へ歩いていって、疲れた子供の休憩姿。
d0124543_202785.jpg

天然水の気持ち良さは病みつきになりそうです。
[PR]

by mtoju | 2009-08-16 20:28 | プチ田舎  

吾妻峡

気軽に山頂に行けるとわかってから、休日に息子と登山&ハイキングをするのに、
はまっています(*^^)v(仕事でも登山をすることがあるのに・・・)

まずは、朝早く多峯主山の山頂へほいほい登り、山頂にて朝食。
子どもはアンパンマンパンでご満悦。天気もよかったので、新宿方面までよく見えました。
d0124543_0344075.jpg

その後、西武鉄道が発行するハイキングマップ「多峯主山」編にそって、
吾妻峡を目指しました。低山といえども色々なルートがあって、
前回は迷いながら息子を不安にさせつつも、飯能河原方面まで辿りついたので、
よかったのですが、今回はルートをしっかり確かめつつ、下って行き、無事に着きました。
途中、こんなところで、汗ばんだ顔を洗ったり、こんな民家の脇を通ったり・・・・。
d0124543_0374971.jpg
d0124543_0382084.jpg


で、目的の吾妻峡。
いつも行くMY河原は「高麗川」ですが、こちらはそれと山を隔てて反対側の「入間川」です。
この辺りでは超メジャーな飯能河原もこの川になります。吾妻峡はそれよりも少々上流に
なりますが、看板もあり、このような「ドレミファ橋」(橋?)と名付けられた飛び石も設置して
あり、比較的休日は混む河原です。それでも朝早かったので、息子と二人だけで一服。

早く娘もこういうところへ連れて来たいと思った早朝ハイキングでした。あと何年だ!?


d0124543_14559.jpg
d0124543_15186.jpg
[PR]

by mtoju | 2009-07-12 01:11 | プチ田舎  

多峯主山

ワンダーから見える、こんもりした“山のような”景色が気に入ってました。
d0124543_22442960.jpg

昼でも夜でもデッキやベランダに出て、このこんもり山を見ながらコーヒーを飲んでました。
特に名称やら何やらは気にしていませんでしたが、つい先日家に入ってきた地域情報誌に
この山が載っていて「多峯主山」という名称だという事が分かりました。

え~「とうのすやま」と読むそうです。家の周辺にこの山への登山道がいくつかあるのです
が、いつまで経っても読み方を覚えませんでした^^;で、遊び盛りの長男にお疲れ気味
の嫁さんに休息を与えるべく、この山へ登るため、長男を連れ出しました。で、証拠写真。
d0124543_22523459.jpg

とはいっても、マイワンダーから裏登山道を使ってなんと山頂まで20分でした。
全然登山ではありませんね・・・^^;この山、実は高さ271mしかなく、ついでにマイワン
ダーは山の分譲地のてっぺんあたりに建っているため、こんな近い。
いいお散歩コースを、またまた見つけてしまいました(*^^)v頂上からの景色はこんな感じ。
d0124543_22555541.jpg

反対側の飯能市方面に降り下山すると結構な距離がありました。初めてのコースだった
ので、迷いつつも、飯能河原近くまで降りて来て、たまたま見つけたセミオープンエアな
喫茶店の内装は木だったので、ふらりと入ってしまいました。飯能河原がちょうどいい角度で
見られる、大きな開口で、旨いコーヒーに、子供にはサービスまでして頂き、いつまでものん
びり過ごしたいお店でした。名前はひかえてきませんでしたが、天覧山下から入間川へ降りた
ところにあります。
d0124543_23112934.jpg

いい景色がたくさん見れて、長男も大満足な休日となりました。嫁さんも休めたようで・・・。
[PR]

by mtoju | 2009-07-04 23:13 | プチ田舎  

天然プール!

今日は関東地方は真夏日でしたね~!

朝、「絶対河へ行って水に入るぞ」と決めていて、気温も高くなった午後、
長男に水着を着せてLet"s Go!!
何度か紹介しているMY河原へ行くと、さすがに数組の家族が居ましたが、
チェアとシートを河原へ用意して、すぐに河の中へ!

「気持ちい~~www!」
d0124543_239219.jpg

最初、怖がっていた長男も、だんだんはしゃいできて、天然プールの心地よさを満喫。
あまりにもはしゃぎすぎて、サンダルを片方流してしまいましたが・・・(-.-)

遊んでいると、小さいながらも魚がいるのが見えたので、網でGet!
長男は持って帰りたがっていましたが、あまりにも小さいので、「かわいそうだから逃がして
あげようね」と言い聞かせ、「バイバイ」と河へ戻してあげました。
(mituさん、この魚なんですかね?見ていたら教えてください)
d0124543_2310642.jpg

本格的な夏が楽しみになった一日でした。
[PR]

by mtoju | 2009-06-27 23:11 | プチ田舎  

庚申の水

こっちへ越してきて、以前住んでいた埼玉東部よりも格段に水道水の味が違い、
おおよそ満足しておりましたが、家から車で15分ほど走ったところに、
最近ハマっている「庚申の水」という水汲み場があります。

飯能の山々に濾過された美味しい水が誰でも自由に汲むことが出来ます。
(設備維持費として、車一台あたり100円)
停める時は馬頭観音様が息苦しいので後ろ向きで駐車せず、アイドリングは
ストップしてね♪・・・と、書いてあります^^;
d0124543_1351863.jpg


さすがに水道水とは異なり、口当たりが柔らかくかつほんのり甘い。
これでコーヒーやお茶を入れると本当にウマイ!
我が家は週に1回、18リットルを汲みに行きますが、休日となると遠方のナンバー
をつけた車が順番待ちすることも。しかもトランクいっぱいのペットボトルを積んで。
行くなら平日がオススメです。

名栗、さわらびの湯に程近いところにあります。
[PR]

by mtoju | 2009-06-23 01:37 | プチ田舎  

アリサンカフェ

曼珠沙華で有名な巾着田の近くにアリサンカフェ、というのがあります。
MYワンダーからも車で数分のところで、先日、子育てで室内ばかりにいる
嫁さんの気分転換にでも、と初めて行ってきました。

外観はこんな感じで前々から気になっていました。
d0124543_0363267.jpg

清流、高麗川の河原にウッドデッキがかかり、すっごく雰囲気が出ていていい感じです。
MYワンダーも本当は河沿いに建てたかったのですが、いい土地がみつから
なかったこと、嫁の大反対(土石流とか、洪水とか来たらどうするのなどなど)で、
断念。まぁこういう店が近くにあるからいいか。

食事は有機無農薬野菜などを使った、ヘルシーで素朴な料理で写真の手前が
カレー、奥がベジタブル丼、さらに奥に写っているのが、娘のはーちゃん^^;
d0124543_0365888.jpg

どちらも1000円前後で、ゆっくり味わって食べたい味でした。
行ったのは平日でしたが、10席程度あるウッドデッキの席は満席。
人気の程がうかがえます。

カフェだけでなく、輸入食品、雑貨、貸しホールなどもあり、建物のせいかちょっと
不思議空間です。
[PR]

by mtoju | 2009-06-04 00:39 | プチ田舎  

初運動会

長男の小学校入学後、初運動会でした。

入学した小学校は1学年2クラス。2年生に至っては1クラスしかない^^; なので、
運動会前に朝早くから並んでの座席とりもせず、のんびり見学に向かいました。

運動場はもちろん、フラットですが、保護者席はほとんど傾斜地。しょうがない、
山を切り開いて作った分譲地と小学校ですから。
運動音痴の夫婦から産まれた子なのに、背が高いから?リレーの選手に選ばれた
ということでビックリ!相当期待して、見学していました。

誰にも抜かされず、しっかりと1番でバトンを手渡して、大役を果たし、また保育所
よりも数段成長した息子を帰ってきてから褒め称えました。
(普段怒ってばっかりいるからなぁ)

天気もよく、最高の運動会でした。先生方、PTAの方々お疲れ様でした。
d0124543_2352936.jpg


さぁ、今月末は職場の運動会だ・・・。
[PR]

by mtoju | 2009-05-23 23:06 | プチ田舎  

大売り出し!?

「安いよ安いよぉ~!、お、そこの兄さんおひとつどうだい?」
(昔、セリ子を生業としたこともあります、マジで)

・・・・ついにワンダー南側の土地が売りだされ始めました。
定額給付金だけでは買えない価格ですが、比較的安いんですよね~。
約230㎡が1000万以下から。こんな景気ですが、ちらほらと見学者が。
嫁さんは洗濯物を干しながら「ご主人、ここはいいところですよぉ、
空気は美味しいし、自然も豊かだし。でも、買い物は車がないとちょっと
不便ですけどね~」と勝手に独り言営業しています^^;

でも、家が建ったら、デッキ側の景色が一変してしまうのが、ちょっと悲しい。
ついでに、2階にブラインドかカーテンが必要になってくるので、早めに
見つくろわないと。

ファントムも旧オリジンも建つこの分譲地、
BESSフリークの方、おひとついかがですか?
d0124543_827285.jpg

[PR]

by mtoju | 2009-05-22 08:30 | プチ田舎  

五常の滝2

インターネット、開通まであと5日!(予定…)
本当は毎日UPしたいくらい、ネタがあるのですが、スマートフォンでちまちまやっているのが、イライラして…。

さて、久々に晴れた今日、夜勤明けで仕事を片付けた後、長男と一緒にブログの最初の方に紹介した「五常の滝」へ自転車で行ってきました。この自転車で‥というのが前回と大きく違うところ。でも私はママチャリ(^^;)息子はMTB風ですが。

西武秩父線、武蔵横手駅近くにある滝の入り口から約2km。ゆる~い坂を上っていきます。途中は綺麗に枝打ちされた杉林の間を走ります。
d0124543_1474073.jpg

途中「パパはやい~!待ってぇ」と言う息子を何度か待ち約15分ほどで滝の手前の空き地に到着。ここからは自転車では無理なので徒歩でいきます。
そして2分ほど歩いて、やっと到着!
前日までの雨でいい水量でした。引っ越し後来たい、来たいと思っていてやっと来ることができて感無量。息子は滝つぼ周辺の岩をひょいひょいと渡り、楽しそう(^^)休日はハイカーで混むときもありますが、時間も遅かったので、滝は独占状態でした。
d0124543_2101823.jpg

ゆっくりと眺めていたら…気になったことが。
それはゴミ。雨で流れてきたのかもしれませんが、ビニールや空き缶など滝つぼ周辺に散らばり、眺めるのもそこそこ息子とそれを集め始めました。my河原もここの水が流れていきます。
ないはずのものが、そこにあるのは落ち着きません。今度出かけるときは、ゴミ袋を持ってこようと決めた五常の滝訪問でした。
[PR]

by mtoju | 2009-05-10 02:24 | プチ田舎