2014年 12月 01日 ( 1 )

 

小学生最後の試合

先日、息子の野球、小学校最後の試合を終えました。
d0124543_0213242.jpg

最後は地元、飯能市民球場という最高の舞台で3塁打を打つも、結果はコールド負けという結果で引退でした…。

このブログでも息子が野球を始めた時、道具を買った時、初めてピッチャーをやった時、泣きながらピッチャーを続けた時…などなど色々記事にしました。

前にも書きましたが、運動音痴の私の息子の割にはよく活躍したと思いますし、肩や肘の怪我にも悩まされ、なかなかベストコンディションで臨めなかった5年間(小学2年からなので)でした。

自分が小学生の時は何も特に習い事などやっていなかったので、週末は親とよく旅行や親戚の家に出かけたり、色々な友達と遊んだりしたのですが、息子には野球ばかりで、そういう経験をさせてあげられませんでした。

息子に「土日は野球ばかりの小学校時代だったけど、それで良かったかな…?」と聞いたら、うん!大丈夫だよ、と私を気遣って言ったのかわかりませんが、少しホッとしました。

さて、中学生になって、これからシニアなどの硬式をやるか、中学校の部活で軟式をやるかはたまた…?

少なくとも私に野球の楽しみを教えてくれたのは、我が息子です。これからも応援し続けたいと思います。
[PR]

by mtoju | 2014-12-01 23:57 | その他