不思議なパン屋さん

d0124543_15595653.jpg

このパン屋さんの入り口に鎮座しております・・・。
他にも・・
d0124543_160415.jpg

これ以外にも沢山の石膏像。しかもやや壊れかけ・・?
そのパン屋さんは、、
d0124543_1601624.jpg

むじ。
看板左にミロのビーナス風もありますね。
青梅市の岩蔵温泉近く、飯能市との境あたりにあり、道路からお寺に通じる超細~い
上り坂を入った奥にあります。
d0124543_1602517.jpg

車なら2分も走ると最初の石膏像がお迎えしてくれるので、すぐわかるかと。
とっても東京と思えない秘境感たっぷりな周辺環境。

不思議なだけではなく、この大量の薪を使用し、石窯を使って焼く本格派なパン屋さん。
d0124543_1622068.jpg

d0124543_1622852.jpg


ボランティアさんなのか、ご近所さんなのか、親戚なのかおばちゃん達数人が店番や
パン作りをしていました。

肝心のパンは、私が訪れた時はこうした素朴な田舎パンがほとんどでしたが、他にも
あるのかな?看板にはケーキとも。
d0124543_1651695.jpg


見たまんまの素朴でやさしい味。場所もパンもちょっと不思議なパン屋さんの紹介でした。
[PR]

by mtoju | 2013-02-12 16:14 | プチ田舎  

<< ずぼらオトコのエコ&手抜きカレー! まずは愚痴 >>