25年暮らした家との別れ

ワンダーデバイスを建てる前に25年近く住んでいた、埼玉・越谷市の住まい(土地)が
ついに買い手がつき、来月建物が解体されることになりました。
d0124543_2111380.jpg

その前に家の中のガラクタを片づけに、久しぶりに行って来ました。

人の住まない家というのは、どうしてこんなにも寂しく見えるのでしょう・・・。
今の住まいには畳というモノがないので、新鮮に思えます。
d0124543_21242660.jpg

2階の元私の部屋。しばらくノスタルジックな気分に浸ってしまいました・・。
d0124543_21295181.jpg


1階のリビングですが、元々は私の部屋と同じようなフローリング&壁紙だったのですが、
息子がハイハイするの機に、桧無垢のフローリングに自分でリフォームしました。
ついでに、壁も杉板を張って、ここだけ、ちょっとログハウス風で一番のお気に入りでした。
d0124543_21244095.jpg

d0124543_21243531.jpg

このリビングを見ると、私がワンダーデバイスを選んだのも、必然的だったように思えます。

ガラクタをフリードに積んで、近所にご挨拶をして、四半世紀住んだ家に別れを告げました。
d0124543_2142478.jpg


住んでいる時は、ほとんど何も感じませんでしたが、離れると急に寂しくなりますね。
恋人みたい?
[PR]

by mtoju | 2013-01-28 21:47 | その他  

<< 会社の近くにワンダーデバイス建築中! 会社の近くにBESSの家建築中! >>