40歳の教科書next

この2日間、都心に電車で行く用事があったので1冊の本を車内で読みました。
〜ドラゴン桜公式副読本「40歳の教科書next」自分の人生を見つめ直す〜

40歳は本当に人生の折り返し地点か?
心の危機をどう乗り越えるか、
親との関係を見つめ直す、
確かな武器として残された過去の経験を
どう活かすか…
12人のスペシャリストがコラム的に書いてますが、その中で特にわたしは、脳科学者、池谷裕二氏の年齢を重ねるほど、人は直感力が強くなる。信州大准教授、菊池聡氏のハートは熱く、頭は冷静に〜自分だましの技術を。東ちづるさんのアダルトチルドレンの話。そして、大好きな綾戸智絵さんの親の介護体験から得た「今日を大事に生きよう」が特に印象に残っています。

アラフォー世代にちょっとした希望をくれる良書でした。

d0124543_5452964.jpg

[PR]

by mtoju | 2011-09-02 05:11 | オススメ!  

<< 今年もクーラーレスで。 夏休みブログ日記最終章 >>