秘境もちつき大会

息子の野球部伝統行事に「啓明荘もちつき会」というのがあり参加してきました。
初参加なもので、先輩父兄の言うとおりにまずは小学校に集合。
目的地の啓明荘までは1時間ちょっと歩いていくそうです。

わが街から見える谷方面へ降りて、沢沿いを歩きます。
d0124543_21193929.jpg

へ~こんな所があったんだと感心しながら歩いていると、いつものmy河原
方面へ出ました。あ、こういう行き方があるんだとひとつ勉強になりました。
d0124543_2120561.jpg

そして、武蔵横手駅方面へ出て、my滝「五常の滝」方面を目指します。ここまで約45分。
ちょっと滝の前で休憩。先輩父兄に「この滝よく来るんですよ」と話すと「え、滝によく来る?」
と不思議がるような返答・・・滝、河フェチの心はなかなか理解されないようで・・・。
d0124543_21201621.jpg

そこからあと15分程歩くと秘境の中の民宿「啓明荘」に到着!お疲れ様でした。
宿のご主人にみんなでご挨拶をして、中でちょっと一服。啓明荘の中はこんな感じ。
古く太い梁や柱がいい味出してます。
d0124543_21203874.jpg

d0124543_21204113.jpg

d0124543_2120543.jpg

d0124543_21205789.jpg

そして、直火釜で炊いたもち米を臼の中にいれて、父兄とメンバーでいざ餅つき大会!
子供達はなかなか上手く杵を扱えないものですね、お父さん達が老体に鞭打ちながら、
見本を見せます。
d0124543_21212156.jpg

d0124543_2121754.jpg

d0124543_21214692.jpg

そして、出来上がったお餅をお母さん方が味付けをしてくれて、
みんなで「いただきま~す!」んまい!!!近年食べた餅の中での最高の味でした。
d0124543_21213618.jpg

こんな景色の中、最高の餅を食べられる、いい伝統行事だと感じた一日でした。
d0124543_21215724.jpg

[PR]

by mtoju | 2011-01-15 21:36 | プチ田舎  

<< 30代ラストラン 色々あってクロスバイクを・・。 >>