春の巾着田vol1と入卒式

曼珠沙華で有名な日高市の巾着田は、春は桜や菜の花が咲く「花ポイント」でもあります。
そろそろ菜の花が咲いているかなぁ・・・と思って、朝早く息子と朝食を持って行ってきました。
d0124543_1836571.jpg

結果、「もう少し」でしたぁ~!
菜の花満開まではあと1週間位ですかねぇ、、再度訪れてレポすることを誓い、
タイトルもvol1としました^^;それでも、天気はよかったし、ほとんど誰もいない、
まだつぼみの多い菜の花畑の真ん中で食べる朝食は格別でした。
後には何度も登っている天狗の山「日和田山」が良く見えました。
d0124543_18372583.jpg

さて、その後学童保育室の「入卒式」へ。
来年度学童保育へ入学する新一年生を迎える会と卒業する6年生や
事情で学童を退室される方を送る会を同時に開くのが「入卒式」のようで。
d0124543_18374727.jpg

学童ってホント働く親を力強くサポートしてくれるところで、また指導員さんも学校の先生より
も距離が近く、児童達も親並み(以上)に頼っているところがあります。
そこへ6年も通った児童、お母さん達の言葉にはちょっとホロリとくるものがありました。

「♪春はお別れの季節です」というおニャンコクラブの「じゃあね」(懐かしぃ~)
がアラフォーオヤジの頭の中で流れた式でした。中学時代、この歌大好きだったなぁ。
[PR]

by mtoju | 2010-03-27 18:39 | プチ田舎  

<< 月明かり 少年野球に想う >>