蝋梅と幻の滝

何度か登っている日和田山の山頂付近から、高指山~物見山と続けて
山頂を目指す事が出来ます。

高指山から物見山へ歩いている途中に黄色いキレイな花が咲いていたので
思わずカメラを向けました。これが蝋梅と知ったのは後のことです。
d0124543_23505029.jpg

d0124543_2351512.jpg

蝋梅・・・・開花時期は、12/25頃~翌3/15頃、お正月頃から咲き出す。
花の少ない季節に咲く、うれしい花で、とてもよい香り。
・中国原産、日本には17世紀頃に渡来。 「”蝋細工”のような、梅に似た花」から
「蝋梅」の名になったらしい・・・だそうです、へぇ~~。

あまり意識しなかったので、良い香りはそのときに感じませんでした。
秩父方面の宝登山(ほどざん)へ行くと蝋梅園があるそうです。

さて、日和田山から物見山へ歩いている途中にこんな案内を見つけました。
d0124543_045240.jpg

「滝!」思わず興奮して、しかもご丁寧にどれくらいの時間で着くのか明記してあるので、
安心して、わき道へとそれました。途中に何度か案内が出ていて、道なき道を歩くこと
10分・・・もうすぐなのに、滝音が聞こえない??そして出てきた景色がこれ。
d0124543_07117.jpg

そして、最後の案内はこれ。
d0124543_073672.jpg

先に言ってよぉ~!という感じでした。途中には全く明記されていなかったですから。

さすがに降雨時に訪れて、この滝を見ることが出来るのか!?to be continued?
[PR]

by mtoju | 2010-02-06 00:11 | プチ田舎  

<< オートソック 風の夢コンサート@神戸 >>