廃墟探訪

ここ数年静かなブームである「廃墟」。特に長崎の軍艦島が限定ながら一般公開されたこと
も後押しして、廃墟がメジャーになりつつあるような気がするのは私だけ?

・・・実はブーム以前に廃墟や廃線を見たりするのが秘かに好きでした。
でも、人に話をすると心霊好きな変な人のように思われるのもイヤなので、秘かな趣味?と
しておりました。わざわざそこに行ったわけではありませんが、今までに秋田の尾去沢鉱山
跡や栃木の大谷石記念館近くにある廃墟ホテルや河口湖沿いにあった廃墟ホテル、鉄道だと
新潟交通跡などなど。何故かそういう「今は使われなくなったモノ」に哀愁を感じてしまいます。

昨日、青桃祭後の久し振りの終日休みとなったので、子供と一緒に以前紹介した、
「さわらびの湯」へ行ってきました。午後3時位に行ったので、山登りを終えた、週末ハイカーの
方でごった返しておりました。行くなら昼前後までですね・・・
d0124543_14292787.jpg

その後、ちょっと会社へ行こうと名栗方面から青梅市へ向かうのに「成木街道」を走りました。
東京とは思えない風景の広がるちょっと寂しい山道で、この廃墟を見つけました!
d0124543_14301423.jpg

かつてここには数多くのダンプが行き来したことでしょう。今やこうして朽ち果てていくのを
山奥で待っているだけです。哀愁漂っているなぁ~。

秘かな趣味と書きましたが、こうしてブログもやっていることですし、今後たま~に紹介したい
と思います。ここ日高市にも何と「太平洋セメント引き込み線跡」というのがある、という情報を
得ました!近日公開!?
[PR]

by mtoju | 2009-10-25 14:32 | その他  

<< ビックリバンド 秋の遠足 >>