ロッキングチェア

先日両親の住む新潟市へ訳あって、日帰り弾丸ツアーをしてきました。
で、「これ持って行きなさいよ」と母。ひとつはアウトドア用ハンモック
そしてもうひとつがロッキングチェア。

・・・懐かしい。
前の家で子どもの頃、父が何を思ったか、急に買ってきて、「いいだろ、これ」みたいに
ユラユラゆられていましたが、母は、8畳しかない部屋にこんなものを置かれて
いつも「邪魔だねぇ」と思っていました。その内、サンルーム、、といっても物置代わり
に使われていたので、そこに追いやられることになり、そして両親が新潟へ移住する
時に一緒に持って行かれました。

新潟でも部屋の片隅に置かれていました。そして、私の年齢もアラフォーとなって、
初めてこのロッキングチェアは堂々と部屋の真ん中に置かれることとなりました。
なかなか似あうじゃない!とひとり満悦。

ワンダーのリビングはもちろん8畳以上はありますが、「〇畳だから」とかそういう感覚でなく、
こういういわゆる「生活必需品」でないものを置いても、すっと受け入れるような独自感があります。あとは、帰省中の嫁さんが帰ってきたら「邪魔だねぇ」と思わないことを願うばかり^^;

ハンモックも梁フックと火打梁に吊るしてみたところ、いい垂れ具合でGOOD!
ひとりワンダーを満喫し始めております。

d0124543_14545349.jpg

[PR]

by mtoju | 2009-08-03 14:56 | ワンダーデバイス  

<< 夏休みスタート 都心へ >>